山梨県立 巨摩高等学校

  • ホーム
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針

大学・研究機関の訪問

Training

更新日 平成29年3月10日

「茨城県東海村放射線研究施設」研修

 3月9日(木)~10日(金)の1泊2日で計画された「茨城県東海村放射線研究施設」研修が、予定通り終了しました。理数コースを中心に参加した36名の生徒は、原子力や放射線に関する研究施設、那珂核融合研究所、日本原子力科学研究所などを見学することで、最先端の科学技術の実際を体験的に学習していました。

日程

平成29年3月9日(木)~3月10日(金)

行 程

行程は全て貸し切りバスを利用
3/ 9 7:00(巨摩高)・・・13:00(日本原子力科学研究所)・・・15:10(東海第二発電所・東海テラパーク)・・・18:00(宿舎着)
3/10 8:15(宿舎発)・・・9:00(那珂核融合研究施設)・・・10:40(日本照射サービス(株)東海センター)…17:00(巨摩高着)

参加者

第1学年理数コースと他クラスの理系希望者 合計36名、引率2名

更新日 平成27年12月24日

「日本科学未来館」見学

 11月26日(土)、科学的な思考力の育成と科学に対する興味関心の醸成を目的に、「日本科学未来館」の見学が行われました。参加した生徒は、1年SSHク ラスの生徒を中心に40名。我が国が誇る最先端の科学技術の展示と科学コミュニケーターの説明に触れて、事前学習とは違う驚きや感動、納得、そして新たな不思議を得たようです。

日程 ・ 目的地

平成28年11月26日(土) 日本科学未来館(東京都江東区青梅2-3-6)

行程

日帰り  8:00(巨摩高発)…11:00(日本科学未来館)15:00…17:15(巨摩高着)  行程は全て貸し切りバスを利用

参加者

第1学年理数コースと他クラスの理系希望者 合計40名、引率2名 

更新日 平成28年 8月11日

「筑波大学下田臨海実験センター体験実習」

  8月9日(火)、10日(水)の1泊2日の日程で、海洋及び海棲生物に関する認識を深めることを目的に、SSH事業「筑波大学下田臨海実験センター体験実習」が行われました。参加した生徒はSSHクラスの生徒と理系希望の生徒40名。ウニの受精と発生の実験やプランクトンの採取や観察を行いました。

日程 ・ 目的地

平成28年 8月 9日(火)~ 8月10日(水) ・ 筑波大学下田臨海実験センター

行程

行程は全て貸し切りバスを利用
8/ 9 8:00(巨摩高発)…13:00(下田臨海実験センター〔海棲生物試験・磯生物採集〕)17:00…17:30(宿泊棟着)
8/10 8:30(宿泊棟発)…9:00(下田臨海実験センター〔プランクトン採集・生物観察〕)13:30…17:30(巨摩高着)

参加者

第1学年理数コースと他クラスの理系希望者 合計40名、引率2名 

更新日 平成28年 8月12日

将来の研究発表に備え「SSH全国大会・関西地区研究所等研修」

 8月10日(水)、11日(木)、1泊2日の日程で「SSH関西研修」が実施されました。対象は、2年SSHクラスの生徒と理系志望の生徒合わせて40名。神戸国際展示場で開催されている「SSH全国大会」の見学や、琵琶湖博物館を訪れ琵琶湖の自然を守る取り組みについて学習しました。

日程 ・ 目的地

平成28年 8月10日(水)~ 8月11日(木) ・神戸国際展示場(SSH全国大会)、滋賀県立琵琶湖博物館

行程

行程は全て貸し切りバスを利用
8/10 6:00(巨摩高発)…14:00(神戸国際展示場〔SSH全国大会〕)…17:00(宿舎着)
8/11 8:30(宿舎発)…9:00(神戸国際展示場〔SSH全国大会〕)…13:30(琵琶湖博物館)…20:00(巨摩高着)

参加者

第2学年理数コースと他クラスの理系希望者 合計40名、引率3名 

更新日 平成28年 7月29日

SSH事業「筑波研究学園都市」見学

  7月27日(水)~28日(木)、1年SSHクラス及び理系希望の生徒40名が、最先端の研究施設が立地するつくば市で研修を行いました。 研修先は、高エネルギー加速器研究機構、JAXA筑波宇宙センター、国立博物館筑波植物園、理化学研究所筑波事業所。生徒は日本が世界に誇る最先端の科学技術の実際を、 肌で感じ取っていました。

日程 ・ 目的地

平成28年 7月27日(水)~7月28日(木) ・ 筑波県つくば市研究学園都市

行程

行程は全て貸し切りバスを利用
8/27 8:00(巨摩高発)…12:40(高エネルギー加速器研究機構)14:10…14:40(JAXA宇宙センター)16:45…17:00(宿舎着)
8/28 8:30(宿舎発)…9:00(国立博物館筑波植物園)10:10…10:30(理化学研究所筑波事業所)13:30…17:30(巨摩高着)

参加者

第1学年理数コースと他クラスの理系希望者 合計40名、引率3名 

更新日 平成27年12月24日

「日本科学未来館」見学

 12月23日(水)、科学的な思考力の育成と科学に対する興味関心の醸成を目的に、「日本科学未来館」の見学が行われた。参加した生徒は、1年SSHク ラスの生徒を中心に40名。我が国が誇る最先端の科学技術の展示に触れ、驚きと感動、そして新たな不思議を得たようです。

日程 ・ 目的地

平成27年12月23日(水) 日本科学未来館(東京都江東区青梅2-3-6)

行程

日帰り  8:00(巨摩高発)…11:00(日本科学未来館)15:00…17:15(巨摩高着)  行程は全て貸し切りバスを利用

参加者

第1学年理数コースと他クラスの理系希望者 合計40名、引率2名 

更新日 平成27年 8月 8日

「SSH全国大会・関西地区研究所等研修」

 8月7日(金)、SSH事業の一つとして5日(水)から2泊3日の日程で行われた「SSH全国大会・関西地区研究所等」での研修が終了しました。 参加した2年生40名の生徒は、SSH全国大会や関西地区にある最先端の研究所を訪問し、最先端の研究について認識を深めていました。

日程 ・ 目的地

平成27年 8月 5日(水)~ 8月 7日(金) ・ インテック大阪・理化学研究所・立命館大学・琵琶湖博物館

行程

行程は全て貸し切りバスを利用
8/5 7:00(巨摩高発)…14:00(インテック大阪〔SSH全国大会〕)…17:00(宿舎着)
8/6 8:30(宿舎発)…9:00(インテック大阪〔SSH全国大会〕)…14:30(理化学研究所)…18:00(宿舎着)
8/7 8:30(宿舎発)…10:00(立命館大学)…13:00(琵琶湖博物館)…18:00(巨摩高着)

参加者

第2学年理数コースと他クラスの理系希望者 合計40名、引率3名 

更新日 平成27年 8月 5日

「筑波大学下田臨海実験センター体験実習」

  8月4日(火)、SSH事業の一つとして3日(月)から1泊2日の日程で行われた「筑波大学下田臨海実験センター」での体験実習が終了しました。 参加した1年生40名の生徒は、海洋やそこに棲む生物について、様々な実習や体験を行い、海洋の生態系や生物に関する認識を深めていました。

日程 ・ 目的地

平成27年 8月 3日(月)~ 8月 4日(木) ・ 筑波大学下田臨海実験センター

行程

行程は全て貸し切りバスを利用
8/3 8:00(巨摩高発)…13:00(下田臨海実験センター〔海棲生物試験・磯生物採集〕)17:00…17:30(宿泊棟着)
8/4 8:30(宿泊棟発)…9:00(下田臨海実験センター〔プランクトン採集・生物観察〕)13:30…17:30(巨摩高着)

参加者

第1学年理数コースと他クラスの理系希望者 合計40名、引率3名 

更新日 平成27年 7月29日

SSH事業「筑波研究学園都市」見学

  7月27日(月)~28日(火)、1年SSHクラス及び理系希望の生徒が、最先端の研究施設が立地するつくば市で研修を行いました。研修先は、 JAXA宇宙センター、理化学研究所、筑波植物園、高エネルギー研究所。生徒は日本が世界に誇る最先端の科学技術の実際を、肌で感じ取っていました。

日程 ・ 目的地

平成27年 7月27日(月)~7月28日(火) ・ 筑波県つくば市研究学園都市

行程

行程は全て貸し切りバスを利用
8/27 8:00(巨摩高発)…13:00(JAXA宇宙センター)…15:00(理化学研究所)…17:30(宿舎着)
8/28 8:30(宿舎発)…9:00(筑波植物園)…10:30(高エネルギー加速器研究機構)…17:30(巨摩高着)

参加者

第1学年理数コースと他クラスの理系希望者 合計40名、引率2名 

更新日 平成27年 3月15日

「SSHオーストラリア海外研修」 SSH study abroad trip to Australia

 ◇3月9日(月) ハンターバレーのワイナリーでの研修
 March 9th (Monday) Visit to Huntery Valley Winery

 ◇3月10日(火) キャンベラ国立博物館と豪州国立大学での研修
 March 10th (Tuesday) Visit to Canberra National Museum and the Australian National University

 ◇3月11日(水) クインビヤンのカラバー高校訪問と交流
 March 11th (Wednesday) Visit and exchange with Karabar High School in Queanbeyan

 ◇3月12日(木) 世界遺産ブルーマウンテンズでの研修とシドニー市内の観光
 March 12th (Thursday) Field trip to the Blue Mountains, a World Heritage site, and seightseeing in Sydney

更新日 平成27年 3月 9日

「SSHオーストラリア海外研修」 Schedule of the SSH study abroad trip to Australia

 ◇日程について About the schedule

   月日(曜)    地  名    現地時刻    実施内容  
 1    3月 8日(日)    学校発
 成田空港発
 13:00頃  
 19:50頃  
 送迎バスにて成田空港へ
 空路オーストラリア・シドニーへ               機内泊   
3月 9日(月)  シドニー着
07:10頃
09:30~
17:00頃
 シドニー着
 ハンターバレーのワイナリーで研修
 ホテルへ移動                  シドニー(ホテル)泊   
3月10日(火)  シドニーから
 キャンベラへ移動  
09:00~
10:00頃
 シドニーからキャンベラへ空路移動
 キャンベラ国立博物館、豪州国立大学で研修
 ホテルへ移動                  シドニー(ホテル)泊   
3月11日(水)  キャンベラから
 クインビヤンへ
 シドニーへ移動
09:30~
13:00頃
 クインビヤンの高校訪問
 空路にてシドニーへ移動オーストラリア・シドニーへ
 ホテルへ移動                  シドニー(ホテル)泊   
3月12日(木)  シドニー
09:30~
21:30頃
 世界資産ブルーマウンテンズで研修
 シドニー空港から空路成田へ               機内泊   
3月13日(金)  成田着
 巨摩高校着
06:30頃
11:30頃
 成田空港着、入国審査
 巨摩高校着
参加者 Participants

  第1学年理数コース及び理系クラスの生徒 合計10名、引率2名 Ten 1st year Students who chose the science course and two instructors.

更新日 平成26年8月22日

「茨城県東海村放射線研究施設」研修

 8月20日(水)~21日(木)の1泊2日で計画された「茨城県東海村放射線研究施設」研修が、予定通り終了しました。理数コースを中心に参加した37名の生徒は、原子力や放射線に関する研究施設、那珂核融合研究所、日本原子力科学研究所を見学することで、最先端の科学技術の実際を体験的に学習していました。

Visit to radiation research facilities in Toukaimura, Ibaraki Prefecture
 August 20th (Wednesday) to 21st (Thursday) 37 science course students went on this field trip and visited 3 different facilities for 2 days and 1 night. The first facility dealt with nuclear power and radiation. The second facility, located in Naka City, dealt with nuclear fusion. The third facility was the Japan Nuclear Energy Research Institute. They were able to have hands on experiences with cutting-edge science technology.

日程 Schedule

平成26年8月20日(水)~8月21日(木) August 20th-21st, 2014

行程 travel plan

行程は全て貸し切りバスを利用  travel plans by charter bus
8/20 8:00(巨摩高)Koma High School…13:00(那珂核融合研究施設)Nuclear Fusion Research Facility …17:30(宿舎着)Hotel
8/21 8:30(宿舎発)Hotel…9:30(日本原子力科学研究所)Japan Nuclear Energy Research Institue …12:30(東海村発)Tokaimura …17:00(巨摩高着)Koma High School

参加者 Participants

第2学年理数コースと他クラスの理系希望者 合計37名、引率2名 37 second year science course students and 2 instructors

更新日 平成26年 8月 6日

「筑波大学下田臨海実験センター体験実習」

 8月4日(月)~5日(火)、1泊2日で計画されていた「筑波大学下田臨海実験センター」での体験実習が終了しました。参加した生徒は、海洋生物についての様々な実習や体験を行い、海洋の生態系や生物について学習を深めていました。この貴重な経験が、これからの課題研究に活かされること願っています。

Hands on learning at Shimoda Marine Research Center, University of Tsukuba
 August 4th(Monday)-5th(Tuesday) Students were able to visit this reasearch center for 2days and 1 night. They were able to have hands on experiences with marine sea creatures. They also studied marine ecosystems and about the creatures who live there. We hope the students gained knowledge and ideas to help them with their own task-oriented research.

日程 ・ 目的地 Time and place

平成26年 8月 4日(水)~8月5日(木) ・ 筑波大学下田臨海実験センター August 4th-5th, 2014 Shimoda Marine Research Center, University of Tsukuba

行程 Travel Plans

行程は全て貸し切りバスを利用 travel plans by charter bus
8/4 8:00(巨摩高発)Koma High School …13:00(下田臨海実験センター〔海棲生物試験・磯生物採集〕Shimoda Marine Research Center{expirements on marine sea creatures and collection of creatures that live near the shore})17:00…17:30(宿舎棟着)Hotel
8/5 8:30(宿泊棟発)Hotel…9:00(下田臨海実験センター〔プランクトン採集・生物観察〕Shimoda Marine Research Center{ collection of plankton and observing marien sea creatures)13:30…17:30(巨摩高着)Koma High School

参加者 Participants

第1学年理数コースと他クラスの理系希望者 合計40名、引率2名 40 first year science course students and 2 instructors

続き▽