山梨県立 巨摩高等学校

  • ホーム
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針

校長あいさつ

Welcome to Koma Senior High School

 

  

 この度は、山梨県立巨摩高等学校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。

 本校は、大正11年山梨県立第三高等女学校として設立されて以来、県内外に多くの人材を輩出している、創立95年目を迎えた山梨県有数の伝統校です。

 校訓は「進修実践」。進んで学問と徳の高い行いを修め、自ら実践するという意味です。「高い志と挑戦する気概を持ち、何事にも主体的に取り組む生徒の育成」を教育目標に掲げ、これを具体化するための5つを指導重点としています。「学力の定着と向上」「調和のとれた人格の育成」「進路指導の充実と特別活動の活性化」「生徒の主体的活動への支援と評価」「安心、安全で信頼される学校づくり」です。中でも昨年度からは「巨摩スタイル」の確立に重点を置いています。「巨摩スタイル」とは、発問やディスカッションを通して課題を発見する力を養成し、自ら楽しんで学ぶ姿勢を身につける授業形態のことです。「巨摩スタイル」を実践していくことで、指導重点の多くは実現していくと考えています。

 全日制課程と定時制課程をもち、全日制は1学年普通科6クラス(うち1クラスは理数創造コース)、定時制は1学年1クラスで構成されています。平成9年度に設置された全日制の理数コースでは、自然科学をはじめ多方面に強い興味関心を持つ生徒たちが集い、夢の実現に向けて切磋琢磨しています。特に平成24年からの5年間は、文部科学省から「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」の指定を受け、独自のカリキュラムによる先進的な理数教育を展開し、科学的思考力を備えた生徒を育成する教育プログラムを実践していました。この成果を継承し、さらに進路選択に柔軟性を持たせるために、今年度から理数コースを「理数創造コース」として新たなスタートを切ります。御期待ください。

 部活動も盛んで、陸上部、ホッケー部、弓道部などは全国大会の常連で、その他にもバレーボール部・バスケットボール部・バドミントン部・卓球部・野球部・テニス部など多くの運動部や吹奏楽部・箏曲部・総合科学部・物理科学部・生物地学部・茶道部・美術部などの文化部も様々な大会で好成績を修め、高い評価を受けております。中でも、生物地学部は、ホタルの研究で県代表となり、全国大会でも入賞しています。

 国際交流やボランティア活動も盛んで、アメリカのアイオワ州にあるセントラルキャンパス高校との相互ホームステイによる交流や、オーストラリアのカラバー高校とのスカイプを使った交流も行っています。

 質の高い文武両道を実践する本校で、学習に部活動に生徒会活動に学校行事に一生懸命取り組み、夢の実現のためにチャレンジし、感動にあふれた充実した3年間を過ごしてみませんか。