山梨県立 巨摩高等学校

  • ホーム
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針

ニュース・お知らせ

News & Information

白嶺祭2日目

  6月23日(土)、白嶺祭2日目。午前は体育館で3年生の熱いステージ発表、午後は一般の方の来校を得て、クラス企画や文化局各部の展示、有志の演奏、アームレスリング。また、食堂西や体育館東には、1、2年各クラス、保護者の方が準備した屋台が開店し、大変な賑わいになりました。



続き▽

白嶺祭1日目

  6月22日(金)、白嶺祭1日目。この日は、開祭宣言に続き、音楽部、箏曲部、吹奏楽部、そして1、2年生のステージ発表(クラスパフォーマンス)が行われました。桃源文化会館改修工事のため、本校体育館での開催になりましたが、多くの保護者の方の来場も得て、盛り上がりのあるステージになりました。



続き▽

白嶺祭前日(準備作業)

  6月21日(木)、白嶺祭前日。午後は明日から始まる白嶺祭に向け、全校製作(壁画)の吊り上げや舞台発表のリハーサル、クラス旗の設置、クラス企画の準備、校内装飾の飾り付けなどが行われました。2号館南壁面には今年も無事に壁画が吊り上げられ、学園祭ムードを盛り上げています。



続き▽

白嶺祭まであと5日

  6月18日(月)、今週末金曜日に迫った白嶺祭に向け、放課後の廊下、教室、中庭は、準備に追われる生徒の活気に溢れています。全校制作(壁画)、クラスパフォーマンス、クラス企画、クラス旗、校内装飾に加え、屋台や文化局発表の準備まで。残りの日数はわずかですが、頑張って下さい。



続き▽

全国総体県予選女子個人優勝(弓道部)

  6月16日(土)、17日(日)に競われた第63回全国総体弓道大会県予選 兼 第60回室井旗争奪弓道大会。決勝リーグに進んだ男女の団体は、男子が3位、女子が4位に入賞。また、個人女子にも出場した和田選手は、両日で16射14中。女子個人で優勝し、全国総体出場の権利を得ました。



続き▽

高校生のための文化講演会

  6月15日(金)、著名な作家の方をお招きしてお話を聞く「高校生のための文化講演会」が、山梨日日新聞社、集英社のご協力を得て開かれました。お招きしたのは『オシムの言葉』の著者、木村元彦さん。ジャーナリストを目指す切っ掛け、サッカーと民族紛争の関わりについてお話を伺いました。



続き▽

第1回同窓会理事会

  6月13日(水)、本年度最初になる第1回同窓会理事会が、本校進修館で開かれました。主な議題は、創立95周年を記念した同窓会だよりの発行、創立100周年に向けての取り組み、同窓会奨学生の選考などでした。ご参加いただいた同窓会理事の皆さま、貴重なご意見ありがとうございました。



続き▽

「ほけんだより」6月号を発行

  6月12日(火)、保健室より「6月のほけんだより」が発行されました。今回は、表面に「暑熱順化」と「歯周病の改善」、裏面に「熱中症の症状と改善」がまとめられています。6月は体が暑さに慣れていないため体調を崩しやすい月です。記事を参考に、夏を迎える前に「暑熱順化」を完成しましょう。


保健便り6月号を見る[PDF]




高大連携講座が始まりました

  6月2日(土)、理数創造コースの1年生を対象に、第1回高大連携講座が開講されました。山梨大学工学部情報メカトロニクス工学科の北村敏也先生を講師としてお迎えし、「音の科学」と題した講義と実験が行われました。今年度は11月17日(土)まで5回を開講。次回は9月1日(土)になります。



続き▽

防火扉を閉めて火災避難訓練

  6月1日(金)6校時、火災避難訓練が行われました。火元は3号館3階生物実験室という設定。火災により生じた煙で防火扉は一斉に閉まり、生徒は防火扉のくぐり戸を通って前庭へ集合しました。火災が発生すると何が求められるのか、生徒一人ひとりが考え、実践する機会になりました。



続き▽