山梨県立 巨摩高等学校

  • ホーム
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針

ニュース・お知らせ

News & Information

1学期終業式

  7月23日(月)、第2回校納式に続き、登校日数71日を数える1学期終業式が行われました。1学期は2回の定期試験に加え、5月に県高校総体、6月に白嶺祭、7月に野球応援と続きました。3兎を追う忙しい日々が続きましたが、一人ひとりの生徒の頑張りで99%に迫る高い出席率でした。



続き▽

あやめホールを会場に学校説明会

  7月21日(土)、600名を越える中学生とその保護者の方の来場を得て、学校説明会が開かれました。本校職員と生徒の説明と演奏に、最後まで耳を傾けていただき有り難うございました。8月25日(土)には、本校を会場にオープンスクールも開催されます。そちらにも是非足を運んでください。



続き▽

櫛形山自然観察会事前研修

  7月14日(土)、地域自然財産研究所代表の篠田授樹先生を講師にお招きして、今月24日(火)に行われる櫛形山自然観察会の事前研修が行われました。自然観察会はSSH事業の一つで、地域の小学生を招き実施されます。その日に備え、生徒は水生昆虫の採集と検索について学びました。



続き▽

第1回巨摩高座談会

  7月11日(水)、吹奏楽部の演奏に続き、第1回巨摩高座談会が開かれました。はじめに司会の井上PTA会長より、「新しい高校改革」についての話題が投げかけられ、本校の学校づくりや本校の制服、セーラーと学ランについて、意見交換がありました。また、本校の魅力とは何か、生徒・保護者両方の視点から話しがあり、とても充実した会になりました。第2回は1月に予定しています。



続き▽

巨摩、粘り及ばず敗退(野球部)

  7月10日(火)、高校野球県大会2回戦巨摩対増穂商業が、富士北麓公園野球場で行われました。結果は、4対7、姉妹校対決を制することはできませんでした。9回裏、巨摩は粘りを見せ、5安打を集中し3点を返したものの6点差をつめることはできず、3回戦進出は叶いませんでした。



続き▽

県予選、全国大会での活躍を願い壮行会

  7月6日(金)、10日(火)に県予選1回戦を迎える野球部、吹奏楽コンクール県大会に参加する吹奏楽部、全国総体に出場するホッケー部・陸上部・弓道部、全国総文祭に参加する川手さんの活躍を願い、壮行会が開かれました。舞台こそ違いますが、最高のパフォーマンスを期待しています。



続き▽

第2回定期試験が始まりました

  7月3日(火)、第2回定期試験が始まりました。東シナ海を北上する台風の影響で、最終日まで夏日が続く勢いですが、教室にはエアコンも入り、生徒は落ち着いて試験に臨んでいました。3年生にとっては1学期の仮評定を決める、大切な定期試験になります。最後まで諦めず頑張りましょう。



続き▽

豪の高校生と電話回線で交流

  6月26日(火)、海外研修旅行から交流が始まったオーストラリア カラバー高校の生徒と、本校普通コースの2年生が、インターネット電話サービス「スカイプ」を使って交流を行いました。テーマは「7-Minute Miracle」。電車利用時における日豪のマナーの違いについて、理解を深めていました。



続き▽

白嶺祭2日目

  6月23日(土)、白嶺祭2日目。午前は体育館で3年生の熱いステージ発表、午後は一般の方の来校を得て、クラス企画や文化局各部の展示、有志の演奏、アームレスリング。また、食堂西や体育館東には、1、2年各クラス、保護者の方が準備した屋台が開店し、大変な賑わいになりました。



続き▽

白嶺祭1日目

  6月22日(金)、白嶺祭1日目。この日は、開祭宣言に続き、音楽部、箏曲部、吹奏楽部、そして1、2年生のステージ発表(クラスパフォーマンス)が行われました。桃源文化会館改修工事のため、本校体育館での開催になりましたが、多くの保護者の方の来場も得て、盛り上がりのあるステージになりました。



続き▽