山梨県立 巨摩高等学校

  • ホーム
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針

ニュース・お知らせ

News & Information

「ほけんだより」6月号を発行

  6月12日(火)、保健室より「6月のほけんだより」が発行されました。今回は、表面に「暑熱順化」と「歯周病の改善」、裏面に「熱中症の症状と改善」がまとめられています。6月は体が暑さに慣れていないため体調を崩しやすい月です。記事を参考に、夏を迎える前に「暑熱順化」を完成しましょう。


保健便り6月号を見る[PDF]




高大連携講座が始まりました

  6月2日(土)、理数創造コースの1年生を対象に、第1回高大連携講座が開講されました。山梨大学工学部情報メカトロニクス工学科の北村敏也先生を講師としてお迎えし、「音の科学」と題した講義と実験が行われました。今年度は11月17日(土)まで5回を開講。次回は9月1日(土)になります。



続き▽

防火扉を閉めて火災避難訓練

  6月1日(金)6校時、火災避難訓練が行われました。火元は3号館3階生物実験室という設定。火災により生じた煙で防火扉は一斉に閉まり、生徒は防火扉のくぐり戸を通って前庭へ集合しました。火災が発生すると何が求められるのか、生徒一人ひとりが考え、実践する機会になりました。



続き▽

3年生保護者対象進路講演会

  5月31日(木)、ベネッセの阿達茂孝さんを講師に招き、3学年進路講演会が開かれました。テーマは「受験生をもつ保護者として」。生徒に対する態度や心構え、大学入試の制度なおについてについて具体的にお話をいただきました。保護者として今日から実行したいお話も沢山ありました。



続き▽

二輪車運転講習会

  5月25日(金)、今年度最初となる二輪車安全運転講習会が、巨摩高校に隣接する小笠原自動車教習所をお借りして行われました。今回は2、3年生免許保有者112名を4つの班に分け、順にブレーキ制動、交差点での右折、スラローム、一本橋のコースに取り組み、ご指導いただきました。



続き▽

春の花植作業

  5月25日(金)、第1回定期試験最終日の午後、環境美化委員により植花作業が行われました。植花作業は毎年春と秋に行われ、植花されたプランターは正面玄関や生徒昇降口に置かれ、彩りを添えています。今回は夏に向けマリーゴールドや日々草、ガザリアなどが植えられました。



続き▽

関東大会の健闘を願い壮行会

  5月25日(金)、校納式に続き、県内の予選を通過し関東大会出場を決めた、陸上部男女、ホッケー部女子、バレー部女子、バドミントン部男子、新体操の大会での健闘を願い壮行会が開かれました。巨摩高校の代表ではなく、山梨の代表としての活躍を期待しています。山梨から応援しています。



続き▽

第1回定期試験が始まりました

  5月21日(月)、水曜日の休みを挟み金曜日まで続く、第1回定期試験が始まりました。1年生にとっては、巨摩高校に入学してからの取り組みが問われる最初の定期試験になります。また、3年生にとっては、結果が進路決定に大きく関わる定期試験になります。最後まで頑張りましょう。



続き▽

「ほけんだより」5月号を発行

  5月17日(木)、保健室より「5月のほけんだより」が発行されました。今回は、表面に「ストレス度チェック」、裏面に「麻しん(はしか)感染拡大」について注意喚起がまとめられています。4月からの疲れや気温差により体調を崩しやすいのが5月。現在の体調を確認するためにもご一読下さい。


保健便り5月号を見る[PDF]




第54回定期演奏会(吹奏楽部)

  5月13日(日)、“軌跡” をテーマに、巨摩高校吹奏楽部第54回定期演奏会が、コラニー文化ホールで開催されました。生憎の天気でしたが、多くの方に足を運んで頂き、素晴らしいステージを繰り広げることができました。来場頂いたみなさま、後援・協賛頂いたみなさま、ありがとうございました。



続き▽