山梨県立 巨摩高等学校

  • ホーム
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針

ニュース・お知らせ

News & Information

「巨摩高PTAだより」vol.5を発行

  10月15日(月)、「すべては、共に夢を追い続けるために」を合い言葉に、巨摩高校広報担当の生徒保護者が編集する「巨摩高PTAだより」vol.5が、発行されました。 白嶺祭でのPTA模擬店、三者で意見交換を行った巨摩高座談会などが、特集として取り上げられています。





「巨摩高PTAだより」vol.5を見る[PDF]





薬物乱用防止教室を開講

  10月12日(金)、講師に中北保健所峡北支所の渡辺健寛先生をお招きして、「薬物乱用防止教室」が開かれました。くすりとは何か、薬物とは何か、どこからが乱用か。改めて考えることで、薬物に関する認識を深め、薬物を乱用しない強い意思「ダメ、ゼッタイ」をもつことの大切さを学びました。



続き▽

おもしろ落語鑑賞会(巨摩高校芸術鑑賞会)

  10月10日(水)、笑いの達人が贈る古典エンターテイメント「おもしろ落語鑑賞会」が開かれました。扇子と手ぬぐい、あとは身振りと手振りで噺を進め、一人何役をも演じる落語。シンプルなだけに、聴き手の想像力で噺の世界が広がっていくところが、他の芸能との違いで魅力なんだと感じました。



続き▽

2019米国研修説明会

  10月9日(火)、2019米国研修の説明会が、参加希望の生徒とその保護者を対象に開かれました。受け入れ先の都合もあり募集生徒は16名、期間は2019年3月10日(日)~16日(土)。提出される希望理由書や今月16日(火)の英語による面接などの結果を参考に、参加生徒が決定されます。



続き▽

秋の植花作業(環境美化委員会)

  10月5日(金)、環境美化委員の生徒により、パンジーやビオラ、ナデシコなどの植花作業が行われました。用意したプランターの数は72個、土を入れた後、1つに同じ種類の花をを3株ずつ植花しました。プランターは校内を飾るものの他に、特別支援学校や老人ホームにも寄付されます。



続き▽

教習所で安全運転講習会

  10月5日(金)、二輪車安全運転講習会が、巨摩高校に隣接する小笠原自動車教習所で開かれました。対象は原付免許を取得している1、2年生の生徒。指導員の指示に従って、交差点での停止や右折の仕方について学びました。初心を忘れず、マナーを守り安全運転を心掛けて下さい。



続き▽

第3回定期試験始まる

  10月2日(火)、5日(金)までの4日間続く第3回定期試験が始まりました。先週から冬服への更衣準備期間になっていますが、台風21号の影響なのか気温も高く、ほとんどの生徒が夏服やポロシャツで受験していました。この定期試験が終われば、3年生は本格的に推薦入試の準備が始まります。



続き▽

2学年通信、3学年通信を発行

  9月28日(金)、2学年だより「唯一無二」No.6、3学年だより「No Action,No Return」10月号、が発行されました。いずれも10月の行事予定の他、2学期が始まって1ヶ月、残る2学期を有意義なものにするためのコメントが寄せられ知います。保護者のみなさまもご一読をお願いします。


2学年だより「唯一無二」10月号を見る[PDF]




3学年だより「No Action,No Return」10月号を見る[PDF]



環境美化委員会からのお知らせ

  9月25日(火)、生徒のみなさんに分別・回収の協力をお願いしている「牛乳パック」と「ペットボトルのキャップ」について、環境美化委員会からお知らせします。過日、業者に来校いただき、牛乳パック41Kg、キャップ17,835個を、引き渡すことが出来ました。引き続き、ご協力をお願いします。


「環境美化委員会」からのお知らせを見る[PDF]



エネルギー関連施設を見学

  9月21日(金)、巨摩高校創立記念日のこの日、おもに理数創造コースの生徒を対象とした、「黒部研修」(エネルギー関連施設見学)が実施されました。見学場所は、長野県にある大町市エネルギー博物館と黒部ダム。エネルギー技術の現状に触れ、その課題と解決について考えました。



続き▽