山梨県立 巨摩高等学校

  • ホーム
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針

ニュース・お知らせ

News & Information

離退任式

  3月25日(月)、今年度末に退職される先生と人事異動により離任する先生方8名に、感謝の気持ちを込めて離退任式が行われました。これまでチーム巨摩の一員としてご尽力いただき有り難うございました。お別れは悲しいですが、健康に留意され新天地でも活躍されることを願っています。



続き▽

3学期終業式

  3月25日(月)、平成30年度を締めくくる3学期終業式が行われました。台風や大雪による休校もなく、今年度の登校日数は202日。ALTの突然の帰国など残念な出来事もありましたが、白嶺祭や修学旅行、スキー教室などの行事は予定通り実施され、大きな成果を残すことができました。



続き▽

新入生オリエンテーション

  3月22日(金)、平成31年度入学予定者を対象に、新入生にオリエンテーションが行われました。学力テストに続き、テキストの配布、オリエンテーション、体育着などの注文と、目まぐるしい1日だったと思います。改めて聞きたいことなどがあれば、遠慮なく本校教務係に問い合わせください。



続き▽

「先輩の話を聞く会」

  3月19日(火)。1校時は2年生を対象に、2校時は1年生を対象に、卒業生12名を講師に招き、「先輩の話を聞く会」が実施されました。卒業生は緊張しながらも、普段学校で行われている英単語や漢字の小テスト、教科で出される課題などにしっかり取り組でいたことを話してくれました。



続き▽

第2回生徒総会

  3月18日(月)、本年度の活動をまとめ、次年度の活動方針を審議する第2回生徒総会が開かれました。議題に上げられた生徒会活動、白嶺祭のテーマは、生徒からの提案や今年度の反省により、「High!!!!」から「Be Ambitious!」、「あっぱれ!」から「百花繚乱」に、それぞれ決まりました。



続き▽

USST2019からの報告⑥

  3月15日(金)、米国研修6日目。お世話になったホストファミリーやクラスメイトたちが見送りを受け、米国研修参加者はデモインを離れ、ミネアポリス経由で羽田へ向かいます。往路15時間遅らせた時計を15時間進めますが、この間生涯忘れることのできない色々な体験ができました。



続き▽

USST2019からの報告⑤

  3月14日(木)、授業への参加が最後になったこの日の夕方、セントラルアカデミーのフロアーをお借りして、ポトラックパーティーが開かれました。生徒は米国でお世話になった皆さんに、準備した手ぬぐいや折り紙などを使って日本文化の紹介や、SSH課題研究の成果を英語で伝えていました。



続き▽

USST2019からの報告④

  3月13日(水)、米国研修4日目。朝から霧が濃く、雨も降っており、お天気は今ひとつです。今日は授業が午前で終わり、午後はそれぞれホストファミリーと過ごす予定です。午前の授業では、ホストの生徒と一緒に体育の授業に出席した生徒もいました。大音量で音楽が流れる体育館で楽しく授業に参加していました。この数日の間に避難訓練も行われました。火災発生時の避難と、銃撃発生時の避難の訓練を行いました。銃の所持が許されているアメリカならではのことに納得をしました。



続き▽

USST2019からの報告③

  3月12日(火)、米国研修3日目。 ほとんどの生徒が昨晩はよく眠れたようで、徐々に時差ぼけが治ってきています。授業では生物や数学に出席したり、実習で植物園に出かけたりした生徒もいます。また、ホストの生徒との会話もかなり増えてきて、お昼も一緒にご飯を食べているようです。



続き▽

春季球技大会

  3月12日(火)、春の到来を感じる天気の中、春季球技大会が行われました。男子はサッカーとドッジボール、女子はバレーボールとドッジボール。クラスのプライドを掛けた戦いが、グラウンド、テニスコート、体育館ステージで繰り広げられました。なお、総合優勝は2年1組でした。



続き▽