山梨県立 巨摩高等学校

  • ホーム
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針

ニュース・お知らせ

News & Information

関東高校陸上競技大会 男子砲丸投げ優勝 

 6月19日(金)から22日(月)まで、山梨県小瀬スポーツ公園山梨中銀スタジアムにおいて、南・北関東各都県大会の予選を突破した選手2019名(男子1184名、女子925名)によるインターハイを目指した、熱い戦いを繰りひろげられました。
 開会式では、県高校総体男女総合優勝校(巨摩・駿台)の代表が、選手宣誓を行いました。
 初日、南関東の最初の表彰が男子砲丸投げになり、15m83でこの競技に優勝した巨摩高校の雨宮巧(3年)が、山梨勢に勢いをつけました。
 2日目、選手宣誓を行った、澤登大河(3年)が400mHにおいて大幅に自己記録を更新し、52秒77のタイムで4位に入賞。関東に巨摩高校をアピールすることが出来ました。