山梨県立 巨摩高等学校

  • ホーム
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針

ニュース・お知らせ

News & Information

第5回定期試験始まる

 2月23日(火)、第5回定期試験が始まった。第5回定期試験は、1、2年生にとっては学年最後の試験になり、26日(金)までの4日間行われます。第4回定期試験からの授業日数が多く、試験範囲がこれまでよりも広くなっています。準備が大変ですが、慌てることなく、落ち着いて取り組みましょう。



続き▽

新生活を前に、金融リテラシーについて学習

 2月10日(水)、進学・就職を控えた3年生が、金融広報アドバイザーアの古屋さんを講師に招き、新生活で必要な金融リテラシーについて学びました。新生活では、金融商品の選択や生活設計などに金融や経済の知識が必要です。新生活を始める前に、必ずワークブックに目を通しておきましょう。



続き▽

卒業を控え年金制度について学習

 2月4日(木)、竜王年金事務所の方を講師に招き、卒業を間近に控えた3年生が「日本の年金制度」について学習しました。加入義務のある国民年金は、20歳から60歳までの日本に住んでいる方が対象です。20歳になったら加入手続きや免除(猶予)の手続きを忘れずに行いましょう。





続き▽

49名の2、3年生が献血

 1月27日(水)、厳しい冷え込みもあり血液が不足するこの季節、日本赤十字社からの依頼に応え、2、3年生49名が献血を行いました。特に卒業を間近に控えて何かと忙しい3年生のみなさん、ご協力ありがとうございました。



続き▽

臨時PTA評議会・後援会会議を開催

 1月20日(水)、後援会会則の改定を議題に、臨時PTA評議会・後援会会議が開催されました。会議では、後援会会則の改定とそれに伴うPTA会計の取り扱い規程の改正が事務局から提案され、提案通り認められました。ご出席頂いたPTA評議委員、後援会のみなさまありがとうございました。



続き▽

3学期がスタートしました。

 1月7日(木)、3学期のスタートにあたり始業式、学年集会が行われました。1月は1年の始まり。新しい目標を立て、それに向かって行動を開始するのによい月です。巨摩高校も「巨摩高スタイル」を掲げ、授業の改革に取り組んで行きます。目標に向かって、元気にはりきって行きましょう。



続き▽

2学期終業式が行われました。

 12月25日(金)、校納式に引き続き、2学期終業式、学年集会が行われました。2年生には修学旅行があり、3年生の中には推薦入試に挑戦し合格した生徒もいました。いずれにしても結果には、必ず原因があります。将来の自分を想像し、明日から12日間の冬休みを過ごしましょう。



続き▽

ポロシャツ導入に向け巨摩高座談会が復活

 12月16日(水)、保護者の参加を得て巨摩高座談会が開かれました。巨摩高校が進める改革に、保護者や生徒の意見を求めるために開かれていた巨摩高座談会。今回復活し、来年度導入が検討されているポロシャツや、今年行った白嶺祭の金・土曜日実施について意見が交わされました。

 

続き▽

修学旅行4日目(宿舎~首里城~学校)

 12月11日(金)、修学旅行4日目。修学旅行団は、宿舎を出発後世界文化遺産の首里城を見学。その後、那覇空港へ向かい、そこから飛行機で羽田空港へ。生憎の強風により羽田空港到着が1時間遅れ、さらに首都高の渋滞もあり巨摩高校到着は20時30分になりました。



続き▽

修学旅行3日目(宿舎~タクシー班行動~宿舎)

 12月10日(水)、修学旅行3日目。この日はタクシーを利用した自主研修や、ビーチでのマリンスポーツ体験が行われました。行く先は、美ら海水族館やナゴパイナップルパーク、森のガラス館、今帰仁城跡、ビオスの丘など。16時30分にはすべての班が、お土産を手に宿舎に戻りました。



続き▽