• ホーム
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針

ニュース・お知らせ

News & Information

オンラインHR開始

5月11日(月)、本日からTeamsでのホームルーム、学習支援が始まりました。学年ごとに時間を設定し、各クラスの担任、副担任が、出席と接続状況の確認を行いました。生徒のいない教室には、久しぶりに先生方の声が響き渡っていました。今後は分散登校日を設定し、オンライン授業と分散授業を行っていく予定です。


続き▽

一足早く、一斉答案返却

  3月3日(火)、感染症対策による一斉臨時休業のため、9日(月)に予定していた答案返却が、この日各クラスで行われました。これ以後、学校からの情報や連絡については、学校のホームページの「緊急連絡」及び、巨摩メールを利用してお伝えします。ご理解とご協力をよろしくお願いします。



続き▽

高校全日制第72回卒業式

  3月1日(日)、令和元年山梨県立巨摩高等学校全日制第72回卒業証書授与式が行われました。232名の卒業生の皆さん、そしてその保護者の皆さま、ご卒業おめでとうございます。皆さんは、この3年間に大きな成果を残してくれました。心から感謝するとともに、これからの活躍を願っています。



続き▽

第5回定期試験1日目

  2月21日(金)、第5回定期試験が始まりました。今回も4日間で行われますが、天皇誕生日をはさみ、卒業式・表彰式の前に終了するという日程で、期間が今までと比べ長くなっています。そのため、準備の時間に余裕がありますが、体調に気を配り、油断せず最後までしっかり取り組みましょう。



続き▽

スキー教室2日目(1学年)

  2月14日(金)、雪質はやや難であるものの天気には恵まれ、1学年スキー教室2日目が開講されました。午前の講習では、正しい知識と技術を、身につけようと、昨日に続き講習に励んでいました。また、午後の自由滑走でも、冬の自然を楽しみながら、クラスメートと仲良く滑る姿が見られました。



続き▽

スキー教室1日目(1学年)

  2月13日(木)、白樺高原国際スキー場をゲレンデに、1年生のスキー教室が開かれました。天気も開校式には回復し、初心者から上級者まで19の班に分かれ、インストラクターからレッスンを受けました。スキー教室は、ゲレンデに近い池ノ平白樺高原ホテルを宿舎に、1泊2日で開かれます。



続き▽

「年金」教室・「身だしなみ」教室(3年)

  2月13日(木)、進学や就職を控えた3年生を対象に、「年金」教室と「身だしなみ」教室が開かれました。4月になればひとり立ちをして、新し生活をスタートする生徒も多いと思います。お話を頂いた具体的な事例を参考に、間違いやうっかりがないように気をつけましょう。



続き▽

第4回定期試験始まる

  12月3日(火)、12月6日(金)までの4日間で行われる、第4回定期試験が始まりました。年間5回実施される定期試験も残り2回。3年生にとっては、高校時代最後の定期試験になります。得点に加え評定も意識しつつ、全科目70%以上の正答率を目標に、最後まで頑張りましょう。



続き▽

シェイクアウト訓練を実施

  11月12日(火)、地震発生時の状況に応じ、的確な判断や速やかな行動がとれるようにと、シェイクアウト訓練が実施されました。教室などで授業を受けていた生徒は、地震発生にともないその場で身の安全を確保し、収まったのちは速やかに点呼を開始し、状況の確認を行っていました。



続き▽

ミュージカル「ジパング青春記」(芸術鑑賞会)

  10月9日(水)、伊達政宗の歴史的プロジェクト「慶長遣欧使節団」出帆を扱った、ミュージカル「ジパング青春記」の鑑賞会が開かれました。約400年前に三陸沿岸を襲った、慶長の大地震と大津波。その2年後に500トンの黒船を建造した東北の人の不屈の精神には、こころが熱くなりました。



続き▽