山梨県立 巨摩高等学校

  • ホーム
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針

ニュース・お知らせ

News & Information

薬物乱用防止教室が実施されました。

 9月19日(金)、南アルプス警察署の小林さんを講師に招いて、「薬物乱用防止教室」が実施されました。麻薬、覚醒剤、危険ドラッグが引き起こす依存性、耐性、フラッシュバックの恐ろしさ、「No!」という勇気の大切さについて理解を深めることができました。



続き▽

二輪車安全運転講習会実施されました。

 5月23日(金)、今年度第1回目の二輪車講習会が、巨摩高校に隣接する小笠原自動車教習所で行われました。今回は3年生免許保有者を対象に実施され、生徒は4つの班に分かれ、ブレーキ制動、交差点での右折、障害物、一本橋のコースに、それぞれ指導員の先生方に指導していただきながら取り組みました。



続き▽

防災避難訓練(地震)が行われました

 2月7日(金)、地震発生を想定した防災避難訓練を実施しました。生徒達は校庭に避難し、教頭先生から講評をいただいた後、防災安全センターの指導員さんによる煙ハウスの体験(1年生)、起震車の体験(2年生)を行いました。





続き▽

サイバー犯罪防止教室

10月25日(金)、「サイバー空間に潜む少年問題」をテーマに、山梨県警察本部の方を講師に招いて、サイバー犯罪防止教室が開かれました。具体的な事例を交えたお話により、コミュニティーサイト・掲示板・ブログへの不用意な書き込みが引き起こす、個人情報の垂れ流しと、それに伴うトラブルについて理解を深めることができました。


続き▽

10月一斉登校指導


10月8日(火)、PTA生活委員の方のご協力を得て、巨摩高校東・西・廃軌道交差点など10ヶ所に分かれ、一斉登校指導が実施されました。この行事は通学時のマナーアップを目的に年2回、6月と10月の登校時に実施しています。
PTA生活委員の皆様、お忙しい中ご協力いただき、ありがとうございました。



続き▽

二輪車安全運転講習会②


9月28日(金)午後、巨摩高校に隣接する小笠原教習所で1、2年生のバイク免許取得者を対象に、今年度2回目となる「二輪車安全運転講習会」が行われました。秋晴れの中、指導員の先生方の指導のもと、ゼッケンをつけた生徒はブレーキ制動、交差点での右折、障害物、一本橋の4コースの運転に、真剣な表情で取り組んでいました。



続き▽

セイフティードライブチャレンジ123開始式

7月19日(金)、本校前庭にて、「セイフティードライブチャレンジ123開始式」が行われました。本校は交通安全に対する意識が高く、全校を挙げて交通安全運動に取り組んでおり、職員・生徒合わせて県下の高校で最も多い62チームがこの事業に参加しています。
開始式では、横内山梨県知事にご挨拶をいただき、参加チームのメンバーを代表して本校3年の内藤晃司君が宣誓しました。その後、知事よりベストを渡していただき、バイクで出発式に臨みました。無事故無違反を目指して安全運転に 努めましょう。



続き▽

6月一斉登校指導

6月25日(火)、PTA生活委員の皆様のご協力をいただき、一斉登校指導を実施しました。本校は、自転車やバイク通学者が大変多く、時間帯によっては大変混雑する中、登校時に必要な指導などもしていただきました。
PTA生活委員の皆様、お忙しい中、ご協力いただき、ありがとうございました。

小笠原橋



続き▽

平成25年度二輪車安全運転講習会①

 5月24日(金)、第1回定期試験最終日の午後、気温30度近い暑さの中、今年度第1回目の二輪車講習会が小笠原自動車教習所で行われました。今回は3年生免許保有者が対象で、ゼッケンをつけた生徒たちは、4つの班に分かれ、ブレーキ制動、交差点での右折、障害物、一本橋の4コースに、指導員の先生方に指導していただきながら、真剣な表情で取り組んでいました。小笠原教習所の皆さん、指導員の先生方、暑い中、ありがとうございました。



続き▽