山梨県立 巨摩高等学校

  • ホーム
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針

ニュース・お知らせ

News & Information

センター試験受験生にエール

 1月11日(水)、センター試験事前指導が行われ、校長、進路主任、学年主任の先生方から、受験生に向けて体験談を交えた激励の言葉が送られました。受験生のみなさん、もう一度受験上の注意を確認し、土日は落ち着いて試験に臨んでください。チーム巨摩のみんなが応援しています。



続き▽

センター試験演習を実施

 1月4日(水)、穏やかな天気に恵まれた仕事始めのこの日、3年生の教室では早速センター試験受験者を対象にした「センター試験演習」が、本番の日程に合わせて行われていました。また、武道場やグラウンドなど、校舎内外には新年初日の稽古や練習に取り組む1、2年生の姿もありました。



続き▽

1年生を対象に進路ガイダンス

 11月16日(水)、5、6校時の時間を利用して、各学問の特徴や授業内容を学ぶことを目的に、1年生を対象にした進路ガイダンスが開かれました。開講した講座は大学・短大進学希望者を対象に、人文科学系、社会科学系、土木・建設系など18講座。生徒はその中から2講座を選び受講しました。



続き▽

1、2年生保護者対象進路講演会開催

 9月15日(木)、6校時の公開授業に続き、1、2年生保護者対象進路講演会が開催されました。テーマは、「高校生活を通して、自分の力を伸ばしていこう。自分の可能性を拡げていこう」。講師は、ベネッセの多田脩二さん。ご来校いただけなかった保護者の方も是非配布資料をご覧ください。



続き▽

受験者を集め大学入試センター試験説明会

 9月7日(水)、来年1月14日(土)、15日(日)に行われる大学入試センター試験に向け、願書作成の説明会が行われました。受験予定のみなさん、在校生は高校単位で一括して出願します。説明にしたがって願書を作成し、期日を守って担任に提出してください。受験はここから始まります。



続き▽

ファームインターンシップ(農業体験)を実施

 7月17日(日)、地域の産業である果樹栽培を体験し、働くことの大切さを肌で感じてもらおうとファーム・インターンシップが行われました。 参加した30名の生徒は2~3人で班をつくり、南アルプス市西野にある農園で、農家の指導を受けながら旬を迎えた桃やスモモの収穫作業を体験しました。



続き▽

1年生、初めての全国模試にチャレンジ

 7月9日(土)、定期試験が終わり、この日は巨摩高校を会場に全校生徒が全国模試に取り組みました。1年生にとっては、全国での成績順位が出る初めての模試になります。結果も大切ですが、模試はそれ以上に、受ける前の準備と受けた後の復習が大切。早速、専用ノートにまとめましょう。



続き▽

文理選択を前に1年進路講演会

 6月29日(水)、(株)ベネッセの多田脩二さんを講師に招き、1学年進路講演会が実施されました。「希望進路実現に向けて」をテーマに、この時期に意識すること、高校生の学習方法についてお話をいただきました。文理選択を考える具体的なアドバイスもあり、有意義な講演会になりました。



続き▽

3年生保護者を対象に進路講演会

 6月9日(木)、ベネッセコーポレイションの多田脩二氏を講師に招き、3年生の保護者を対象に進路講演会が開催されました。内容は、「保護者の関わり方」と「進学情報について」。保護者視点のサポートや子どもとの認識のギャップ、16年度入試結果情報などについてお話をいただきました。




続き▽

3年生を対象に小論文ガイダンス

 5月20日(金)、講師に第一学習社の川脇裕子先生をお迎えし、3年生を対象に小論文ガイダンスが実施されました。推薦入試やAO入試では、必ずといっていいほど課せられる「志望理由書」や「小論文」。何を書かなければいけないのか、どう書けばいいのか、具体的にお話を頂きました。





続き▽