山梨県立 巨摩高等学校

  • ホーム
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針

ニュース・お知らせ

News & Information

生徒会役員選挙「立会演説会」

 9月2日(金)6校時、生徒会役員選挙の立会演説会が行われました。立候補者は、会長候補1名と副会長候補2名。立候補者とその責任者がステージに立ち、それぞれ立候補の理由や生徒会活動に対する考えや主張を訴えました。なお、投票は5日の月曜日、各HRでSHRの時間に行われます。



続き▽

山梨警察音楽隊とミニコンサート(吹奏楽部)

 8月18日(木)。毎月第3木曜日の昼休み、甲府駅北口ペデストリアンデッキ「クリスタルアース」前で開かれている山梨警察音楽隊による「お昼のコンサート」。この日、そのミニコンサートに巨摩高校吹奏楽部の生徒が参加し、「WE'RE ALL ALONE」など3曲を警察音楽隊と合同で演奏しました。



続き▽

技術の向上を目的に夏季合宿や練習試合

 8月11日(木)、夏休み前半の学習会と後半の夏季課外の間になるこの期間、体育局各部に所属する生徒は技術や体力の向上を目的に、夏季合宿や練習試合に取り組んでいます。山岳部の生徒は、9日(火)から2泊3日で南アルプスにある白根三山(北岳、間ノ岳、農鳥岳)の縦走を行いました。



続き▽

巨摩高ビブリオバトルを開催(図書委員会)

 7月19日(火)、放課後、図書館を会場に「巨摩高ビブリオバトル」が開催されました。ビブリオバトル〔biblio(本の意の接頭語)+battle(戦い)〕とは、参加者同士で本を紹介し合い、もっとも読みたいと思う本を決める催し。この日は、5人のバトラーが本を紹介し、観戦者の投票でチャンプ本を決めました。



続き▽

高校野球県大会3回戦 対富士学苑高校

 7月18日(月)、延長サヨナラの対身延高校との試合から中1日を挟み、高校野球県大会3回戦巨摩高校対富士学苑高校の試合が、北麓公園野球場で行われました。結果は、7対8の惜敗。中盤までに7点のリード得るも終盤に3本の本塁打を許し、逆転。惜しくもベスト8進出はなりませんでした。



続き▽

高校野球県大会10回サヨナラ勝利

 7月16日(土)、高校野球県大会の2回戦巨摩高校対身延高校の試合が、山日YBS球場で行われました。試合は両投手の好投と堅い守りで1対1のまま延長戦に。延長10回裏、手堅く送ったランナーがホームを踏みサヨナラ勝利。170球を越えても冴える投球が勝利を呼んだ試合でした。



続き▽

夏の高校野球県予選 野球部1回戦勝利

 7月11日(月)、夏の高校野球県予選が始まり、巨摩高校は山日YBS球場で市川高校と1回戦を戦いました。全校応援で臨んだ試合は、序盤の4点のリードを活かし終始落ち着いて進行し、7回に1点、8回に4点を追加。何度か苦しい場面もありましたが、9対2、8回コールドで勝利しました。



続き▽

野球応援に向けて練習にも緊張感と熱気

 7月10日(日)、明日11時30分試合開始予定の高校野球県大会1回戦(対市川高校)に向け、吹奏楽部の緊張感と熱気ある練習が繰り返されていました。1日の延期で、全校生徒で応援することになりました。明日は、選手と心を一つにして、元気よくのびのびと校歌、応援歌を歌いましょう。



続き▽

リオ五輪での活躍を願い壮行会

 7月8日(金)、リオ五輪への出場が決まった卒業生の野澤啓佑選手を招き壮行会が行われました。卒業生の五輪出場は、バレーの中村昌枝(旧姓河西)さんとホッケーの藤尾香織(旧姓千葉)さんに続き3人目。壮行会では、五輪での活躍を願い花束と千羽鶴、そして熱いエールが送られました。



続き▽

夏の大会の健闘を願い壮行会

 7月8日(金)、夏に行われる高校野球県大会、インターハイ、総文祭などに出場する各部の大会での健闘を願い、壮行会が行われました。大会まで猛暑が続くことも予想されますが、体調管理に気を配り大会では自己ベストを目指して下さい。大会でのみなさんの活躍は、巨摩高生の誇りです。




続き▽