山梨県立 巨摩高等学校

  • ホーム
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針

ニュース・お知らせ

News & Information

「わくわくサイエンスin巨摩高」を開催

  12月14日(土)、第8回「わくわくサイエンスin巨摩高」が開催されました。200名近い小中学生とその保護者の来場を得て開いた実験ブースは、「白と黒だけなのに・・・赤や緑が現れる?」など14。実験の説明や解説を行った1年理数創造コースの生徒にとっても、貴重な体験になったようでした。



続き▽

校長室で甲府税務署長賞の表彰式

  12月13日(金)、国税庁が主催する「税に関する高校生の作文」コンクール。過日その審査が行われ、川手見容さん(2年)の作品「繋がり」が「甲府税務署長賞」に選ばれました。この日、甲府税務署副署長の来校を得て、その表彰式が校長室で行われました。おめでとうございます。



続き▽

第4回定期試験始まる

  12月3日(火)、12月6日(金)までの4日間で行われる、第4回定期試験が始まりました。年間5回実施される定期試験も残り2回。3年生にとっては、高校時代最後の定期試験になります。得点に加え評定も意識しつつ、全科目70%以上の正答率を目標に、最後まで頑張りましょう。



続き▽

学年だより(1年、3年)を発行

  11月29日(金)、1学年だより「笑顔~今日もワクワクしてる?」12月号、3学通信「唯一無二」No.9が発行されました。12月の行事予定の他、1年間の締めくくりとして生徒と保護者に向けて、大切な情報やお願いなどがまとめられています。各HRで生徒に配布しありますので、ご一読ください。


1学年だより12月号を見る[PDF]


  

3学年通信9号を見る[PDF]




「生命(いのち)の授業」を開講

  11月22日(金)、本校OGで県道徳教育推進協議会委員の進藤京子先生を講師にお招きして、「生命(いのち)の授業」が3年生を対象に開かれました。「あなたが生まれ育ってきた道、そしてこれから」をテーマに、生命の誕生の仕組みを通じて、生命(いのち)や感謝の気持ちの大切さを学びました。



続き▽

第4回高大連携講座

  11月16日(土)、今年度最後になる高大連携講座が開かれました。今回は、山梨大学の島崎洋一先生を講師に、「エネルギーとライフスタイル」について、お話をいただきました。生徒は、クイズへの解答、動画の視聴、互いの意見交換などを交え、遠くない未来のライススタイルについて考えました。



続き▽

進路講演会(職業講話)を開講

 11月13日(水)、5・6校時の時間帯を利用し、1年生を対象にした進路講演会(職業講話)が開講されました。17の分科会に分かれて講師をお迎えし、それぞれの仕事内の容や仕事にあたっての心構え、今学習しておくべきことなどについて、熱い思いと期待を込めてお話していただきました。



続き▽

シェイクアウト訓練を実施

  11月12日(火)、地震発生時の状況に応じ、的確な判断や速やかな行動がとれるようにと、シェイクアウト訓練が実施されました。教室などで授業を受けていた生徒は、地震発生にともないその場で身の安全を確保し、収まったのちは速やかに点呼を開始し、状況の確認を行っていました。



続き▽

科学の甲子園山梨大会

  11月10日(日)、第9回科学の甲子園山梨大会が、県総合教育センターを会場に開催されました。本校からも1年6組の生徒を主なメンバーとする3チーム参加し、筆記問題と工作と実技に取り組みました。入賞は果たせませんでしたが、他校の生徒と交流を深める良い機会になりました。





続き▽

同窓会グランドゴルフ大会

  11月9日(土)、爽やかな秋空のもと巨摩高校のグランドを会場に、第25回巨摩高校同窓会グランドゴルフ大会が開催されました。60名を越える同窓生が集い、支部対抗による優勝カップと賞品を掛けた熱い戦いが、和やかなムードの中で、親睦を深めつつ繰り広げられました。



続き▽