山梨県立 巨摩高等学校

  • ホーム
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針

対外行事の調整

Adjustment

更新日 平成28年 7月17日

ファームインターシップで果樹農業を体験

  7月17日(日)、地域の産業である果樹栽培を体験し、働くことの大切さを肌で感じてもらおうとファーム・インターンシップが行われました。 参加した30名の生徒は2~3人で班をつくり、南アルプス市西野にある農園で、農家の指導を受けながら旬を迎えた桃やスモモの収穫作業を体験しました。ご指導とご協力を頂いたJAこま野と農家のみなさん、ありがとうございました。

更新日 平成27年 7月20日

ファームインターシップで果樹農業を体験

 7月19日(日)、地域の産業である果樹栽培を体験し、働くことの大切さを肌で感じてもらおうとファーム・インターンシップが行われました。 参加した28名の生徒は、南アルプス市西野にある6つの農園に分かれ、ベテラン農家の指導を受けながら、旬を迎えた桃やスモモの収穫作業を体験しました。ご指導と ご協力を頂いたJAこま野と農家のみなさん、ありがとうございました。

更新日 平成27年 6月22日

看護師の仕事を体験

 6月19日(金)、看護師という仕事を肌で感じるために、一日看護師体験が行われました。白根徳州会病院で行われた体験には生徒9名が参加し、 食事の配膳や洗髪などの仕事を体験をしました。また、最後の座談会では体験で感じた疑問や看護師を選んだ理由について、現場で働く看護師さんに直接伺うこともできまし た。ご指導頂いた看護師のみなさん、ありがとうございました。

更新日 平成26年 7月25日

ファームインターンシップを体験

 7月25日(金)、地域産業である果樹栽培を体験し、働くことの大切さを肌で感じてもらおうとファーム・インターンシップが行われました。 参加した3年生52人は、南アルプス市の16ヶ所の農園に分かれ、それぞれ桃の収穫や箱詰め、ブドウの剪定作業に取り組みました。 ご協力いただいた、農家のみなさんありがとうございました。